🎼cd: SING THY GRACE 


オーダーをしてから、1ヶ月がかりでやっと届きました✈️
eclipse 6 のニューアルバム『SING THY GRACE』✨
・・・直筆サイン入り😆💕

Sing Thy Grace


eclipse 6イイなーと思うようになって、サイン欲しーな〜と思ってました。
するとまもなくサイン入りCDを送ってくれるとわかって(YES‼️😍)、思考の具現化が良い方面に働いてくれました👍🏻
直接会って書いてもらうのが格別ですが、まー私も今すぐUSに行ける状況ではないし、行ったからってゲットできるかはわからないので、今回はこれで十分感謝でした🙏🏻✨

いくつかの曲はすでにmusic videoが出てて、それだけでこのアルバムが楽しみでしたが、どの曲もメチャンコ素晴らしいです😆

歌詞とか、私の解釈はクリスチャンではなく、あくまでコースベースですが、それでもJやour Godのことを歌っている・思い出させてくれる歌は、聴いていて心地良いのです。


Abide with me は、苦難や死に直面いる時もそばにいて下さいという歌です。実際はもっと長い歌のようですが、eclipse 版では、おもむろにdeathの部分はうまい具合にアレンジ(カット)されています。
この世の変化の在り方や、不変の主というのは、そのままコースの概念に当てはまります。
毎時間あなたの存在が必要ーーだなんて、私の日々の祈りそのものです😌⛪️


以外歌詞・和訳はWikipediaよりeclipse 版に抜粋して拝借⇩

🎵ABIDE WITH ME

Abide with me; fast falls the eventide;(われと留まれ。夜が落ちる。)
The darkness deepens; Lord with me abide.(闇が深まる。主よ、留まれ、われと。)
When other helpers fail and comforts flee,(助けがとどかず、慰めが逃げるなら、)
Help of the helpless, O abide with me.(無力なものの救い主よ、おお、われととどまれ)

Swift to its close ebbs out life's little day;(命は引き潮のように)
Earth's joys grow dim; its glories pass away;(地のよろこびは失せ、栄光は去る)
Change and decay in all around I see;(見わたす限り変化と崩壊だ)
O Thou who changest not, abide with me.(おお、不変の主よ、われととどまれ)

I need Thy presence every passing hour.(毎時間あなたの存在が必要)
What but Thy grace can foil the tempter's power?(あなたの優雅さがくじくのはなにか、誘惑者の力か、)
Who, like Thyself, my guide and stay can be?(だれが導き手になれるのか、あなた以外)
Through cloud and sunshine, Lord, abide with me.(雲と光を通し、主よ、われととどまれ)




スポンサーサイト

おかえりiPod😆 


ある時から、iTunesで復元してけろメッセージがでて、以後 うんともすんとも言わず、、、😱
復元してけろの一点張り😑😓

突如 長期休暇に旅立ったiPod nano君。
君が居なくて、どれほど寂しかったか😭
iPhone氏の日常的な役目に、オーディオプレイヤーは背負わせたくなかったから、君が帰って来るのを待っていたんだよ😭


我が家のラップトップVAIO氏は、十数年の大往生の末、マザーボードが寿命となり、とっくに臨終を迎えていました🙏🏻
最近、どーしてもスマホじゃなく、パソコンじゃないと…💦ってことがあり、近所のオープンして間もないネットカフェへ行き、ついでにnano君も呼び戻して(復元して)きたのでした🎵🎧
最近 お気に入りのEclipse 6のアルバムを入れてきました❤️

iPod nano君

Welcome ba〜ck✨😆✨


iPod第1世代をプレゼントでもらい、寿命がちょうど来る頃に、Appleさんから リコール品なので交換します、とgood timingな申し出がありました。そして無料で当時最新の第6世代の新品となってやって来てくれた nano君。
小さな君が大好きだよ💕

長期休暇により、まだまだこの先数年 元気でいてくれますように💪🏻✨
頼むよ〜〜😘😉😆

🖖🏻✨(live long and prosper!)



激リアルな夢を通しての学び 


少し前に、2日ほど連続で、衝撃的過ぎるほど、リアルな夢を見た。
起きた時、夢を見てたと思えなくて、自分の居場所がわからなかったくらい。
目が覚めた後 しばらく経っても、アレは本当は起こったことじゃないか?と疑うくらい。

>>>もう エゴは、どんな材料を使ってでも、私を陥れたいらしい😅


『そしてあなたが目覚めるかに見えるときに目の前にあるのは、睡眠中の夢の中で見るのと同じ世界の別の形態に他ならない。あなたの時間のすべてが夢を見ることに費やされている。あなたが眠っているときに見る夢と目が覚めているときの夢は異なった形をしており、違いはそれだけである。内容はどちらも同じである。どちらも実相に対するあなたの抗議であり、自分には実相を変えることができるという、狂った固定観念である。あなたが目覚めているときに見ている夢では、特別な関係が特別な位置を占めている。それは眠っているときに見る夢を実現させるための手段である。ここからは、あなたは目覚めない。特別な関係は、非実相にしがみついて、自分自身を目覚めさせずにおくというあなたの決意である。』
(奇跡講座 T-18.II.5:11-19)



エゴは私が何を得ようとしても、エンドレスに渇望させて、夢の中で奮闘させて、それをリアルにさせたがっている。分離を助長させて、真実=実相に気づいて欲しくないから。
真に答えのない世界で、時間をロスし、心身共に疲弊させることになる。

ホーリースピリットは、それがリアルでない事を思い出させてくれて、分離は最初からなかったことを思い出させてくれる。

ホーリースピリットを選ぶと、誤った知覚を明け渡し、違った見方で選び直すことができる。
そして、ホーリースピリットは、時の始まりから終わりの全てを見渡すことができるので、私にとって最善を知っている。
それは結果として、時間の短縮にもなる。

寝ている時の夢も、起きてると思っているこの世界も、常に、何のためにあるのか? ということを忘れないように 思い出そう。





新たな居場所を求めて 

5月に、ついに とうとう来たかっ!、という ある啓示的な出来事がありました。

それ以降、新たな居場所を求めて、色々準備中。

どうなるかわからないけれど、この方向に行ってみる!(今の私には、それが正しい道だ!) という、直感に突き動かされています。


先日、泳ぐ夢をみました。
一緒にいた仲間は、皆 躊躇しているのに、私は潔く決断して、泳ぎ始めます。
いざ泳ぐと、自分が思ってる以上に、サクサク スイスイ泳げて、ゴールに辿り着ける夢。
ゴールに着いた時の、ヤッター🙌🏻🎊という達成感が、えらいリアルでした。

スイスイ泳ぐ夢は、多少の努力も厭わない 前向きな気持ちの表れで、泳いで目的地にゴールできるのは、現在取り組んでいることが目標達成することを暗示しているそうです😆


so far, so good😊
hang in there and keep up the good work!!>自分っ✊🏻


ときどき 涼しい😊 


今年は5月下旬頃に、夏日のように暑い日があって、気持ち的にちょっとガッカリした記憶があるのですが、夏は、今日みたいに もう秋みたいに涼しい日があって嬉しい😊

湿気のある暑さが苦手です😅


今年、6月初旬のとある夕暮れの帰宅時、今日の湿度はイイ感じ!!😆
毎日こんなだったらいいのに〜と、天気アプリで調べたら、
湿度32%、気温24度、北北西の風4m でした。
(記念にスクリーンショットを残している 笑)


2001年、あの年のあの時期にアメリカにいた時の気候を、今でも鮮明に覚えています。
太陽の光は かなりジリジリ強く感じるのにカラッとして、空気・風はすごくヒンヤリ冷たく、不思議な気候でした。
その暑さと冷たさが、日本の都心では、生まれてこのかた感じたことのない天気で、とても衝撃的でした。
不思議な天気で 太陽は暑くても、とにかく湿度が低いのが過ごしやすかった👍🏻



個人的には、もぉ、このまま秋でいいんだけどなぁー🍁……って、盆休みもまだでしたね。。。😆

Enjoy your summer🐚