ときどき 涼しい😊 


今年は5月下旬頃に、夏日のように暑い日があって、気持ち的にちょっとガッカリした記憶があるのですが、夏は、今日みたいに もう秋みたいに涼しい日があって嬉しい😊

湿気のある暑さが苦手です😅


今年、6月初旬のとある夕暮れの帰宅時、今日の湿度はイイ感じ!!😆
毎日こんなだったらいいのに〜と、天気アプリで調べたら、
湿度32%、気温24度、北北西の風4m でした。
(記念にスクリーンショットを残している 笑)


2001年、あの年のあの時期にアメリカにいた時の気候を、今でも鮮明に覚えています。
太陽の光は かなりジリジリ強く感じるのにカラッとして、空気・風はすごくヒンヤリ冷たく、不思議な気候でした。
その暑さと冷たさが、日本の都心では、生まれてこのかた感じたことのない天気で、とても衝撃的でした。
不思議な天気で 太陽は暑くても、とにかく湿度が低いのが過ごしやすかった👍🏻



個人的には、もぉ、このまま秋でいいんだけどなぁー🍁……って、盆休みもまだでしたね。。。😆

Enjoy your summer🐚



スポンサーサイト

春の粒子を感じながら思うこと 


暖かかった金曜日。
春一番だったと後から知りました。

確かに、夜 帰宅中、
風・空気の中に、春の粒子を感じました。
あぁ、この懐かしい感じ☆
何かをーーー例えば 春をーーー待ちわびるウキウキ感が高揚します。


そんな、この世の良いと思われる面と、仕事でぐったりなネガティヴな面を、「本当には起こらなかったこと」として赦しました。


最近 以前よりも増して、世界は無くて良かったなぁーと思えます。
神様が、世界に関与してなくて、万々歳です。

この世の良いと思われる面も、もっと赦し、罪悪感なくそれらを満喫&楽しんでいいんだと、以前よりも より素直に受け入れられるようになったかも。

世界を見る目、世界の感じ方が、
少しずつ、でも 確実に、変わってきているのを感じる 今日この頃。










Summer garden  


毎年この時期は、
座っているだけで汗かく時期です。

でもこの日のお昼前までは、
雲が多めで
太陽ギラギラ度合いがユルいのと、
日陰スポット+園内を吹き抜ける風で、
暑くありませんでした。

髪の毛を揺らすほど風が吹いてくれると
本当に心地良く、
ここで味合う風は
都会を忘れさせてくれます。

そして
毎日脳みそフル回転の仕事から解放され、
"何もしない"という贅沢さ。

summer garden






グレーな空 


ほんの少し 肌寒さを感じつつ、
グレーな空と落ち葉やグリーンを
眺めながら
ノートに書き物。

マイカップの熱めのラテをお供に。

グレーな空が、
ぐぅんと、落ち着いた心の深いところまで
到達するのを助けてくれるように
思います。

gray sky

初秋のガーデン 


久しぶりのガーデンピクニック。

初秋のそよ風にのって
園内は、ほのかに金木犀の香り。
1


寒く、葉が落ちる季節の前の、
まだグリーンが鬱蒼と茂る
最後のタイミングかな
2



葉の揺れる姿と音と
園内の小さな噴水の水の音に
数年前からそうだったように
穏やかで平穏な気持ちになりました。



3

4