EVERYWHERE 


自分が"個"として、ここに居る とかあそこに居る というのではなく、スピリットとして ただ"在る" という感覚ーーーあらゆる場所に。
自分も相手もなく、全てが一体で ただ"在る"のみーーーあらゆる場所に。


....そんな感覚を 予期せずに年明け体験した。
その瞬間の 全く制限のない開放感、至福感は、この世の知りうるどんな経験にも当てはまらないし、それを表す言葉もなかった。
肉体からの解放という意味では、今までに何度か経験のある幽体離脱の感覚と似ている。
でも、今回のは…それよりもインテンスな感覚、体験だった。


翌日、普段の日常の中で、その時のことを思い返したが、自分が体験していると思っている"今"は、リアルではないんだよな と、以前よりもはっきりしたように思え、目の前の世界が、今までと違った風に見えた。


休暇が終わり、また仕事に追われる日々になったら、そんな感覚も薄らいでしまうのかもしれないけど、その日に体験したことは 憶えていようと思う。





スポンサーサイト

I'm..... 


ここ1ヶ月であらわれたことがあって、取り組んでいたことがありました。
それが、ひと段落して、一歩前進できた。。。と思います☆

何とかホーリースピリットの視点で捉えられるよう、助けを求める日々でしたが、実際には、エゴとの綱引きでした。

むむむ……>_<…これでもかって程に、しぶといエゴ。

エゴの真っ只中にいる時は、苦しく、落ち着かず、不安だったり、焦りを感じたり。。。
真っ只中→そこから離れた上から眺めるように、少しずつ客観的になりました。

ある朝の起きぬけ、「まだそこにしがみついているの?」ということに気づきました。 …ガッカリです(^^;;

でも、過ちを訂正するには、過ちが起こった所に立ち戻らないといけないことは、コースで学習済み。
その状況を、ホーリースピリットと共に直視してもらうよう祈り、どんなエゴのアイデアも、もう私は選ばない!!と、強く強く 意図しました。

*ーー*ーー*ーー*

ビジョンを見るのは、瞑想タイムの他に、バスタイムもよくあります。
目は閉じていた方が集中できますが、閉じてなくても、来る時は来ます(笑)
意図した後のバスタイムで、映像がやってきました。
最初はJがやってきて、私の過ちを訂正してくれたとわかるビジョンを見せてくれました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)

それだけでも嬉しかったのですが、少し時間を置いて、今回取り組んでいたことの相手が現れました。
にこやかな顔をしています。
この前のビジョンで会った、同じ森の中にいて、私もそこにいました。
Jもそばで見守ってくれています。

in personではまだ会ったことのない その人は、今回の取り組みについて、Well done☆ と言ってくれました٩(ˊᗜˋ*)و
そして、big hugをすると、英語で何か言いましたが、最初だけ聞き取れて、ほとんど聞き取れず。
ここまでは目も閉じていなくて、予期せぬビジョンでした。
これは気のせいか??という気持ちが一瞬強まって、気が散ったから聞こえなくなったのかと。

メッセージを受け取るよう、切り替えて、
何?もう一回言って? とテレパシーしました。

次は、はっきり聴こえました。
でも、英語的に・単語的にも、それでいいの?っていう文でした。

私から復唱し、Is that right? と確認すると、ハッキリ YES! と。

bathからあがって、まず単語調べ。
念のため、ネットの翻訳でも再確認すると、変な日本語訳にならず、完璧な日本語で出ました^ - ^

自分で考えもしない文章を英語でメッセージを受けて、その文がちゃんと正しいと、そのメッセージが私の思い過ごしや気のせいなんかじゃなかったと思えて、驚きと嬉しさは倍増です。

その一言は、まるで魔法のようで、私の心に深く深く浸透するようでした。
深く、静かに、幸せで平安な感覚が、しばらく消えずにいました。

この言葉を胸に、前進していこうと思います♡

*ーー*ーー*ーー*

同じ日、会社で、朝一番に遭遇したナンバーは、肉体的にも精神的にも、正しい状況にいるというナンバー。
ゾロ目やキリ番でもなく、バースデーナンバーでもないのですが、これを見ると、どんな時にも安心するお気に入りのナンバー。
そして、その日会社で一番最後に目撃した番号は、4:44:44 と、エンジェル大喝采♪☆ でした。

*ーー*ーー*ーー*

朝、起きぬけに感じたガッカリした瞬間の時に、その日 こんなビジョン・こんな展開になろうとは、全く予想できませんでした。

ホーリースピリットを選び、過ちを訂正してもらい、奇跡を受け取ると、こんなにも平安な状態が訪れるのかと、改めて思い知りました。

頭じゃわかっていても、心の反応が思う通りにいかず、繰り返し&忍耐が必要ですが、今回のことで、また少し自信がつきました。





J を勧められる( ^ω^ ) 


とある日の 午後半休♪、
レディースデイの映画♪♪、
日常(仕事)から、解放された午後♪♪♪


映画の座席指定で、テキパキお姉さんから
「J (列) はどうですか?」
と、勧められて、
思わず吹き出しそうに(≧∇≦)
私の中では、J=Jesus

しかも、正しい道にいることを知らせてくれる
no.7。
ーーー「Jでお願いします(o^^o)」


その後この日、真っ白い羽が、
目の前で舞っているのを
2回も見た。
極めつけは、家の前で、
4444のエンジェルナンバー。


Thanx for staying with me.



シルバーのあれ。 


先日の朝、自転車で川辺に差し掛かる所で
視界に凄いシルバーの光が。

ハッと空を見ると、快晴の水色の空に、
正方形に近い台形のような物体が、
ダイヤモンドの中で光が反射してるように
光っていました。
お月様の3分の2位の大きさ。
かなり、はっきり、デカイ。

歩行者が目の前にいたので、視線を変えて
再び上空を見ると……。。。。
…あるのは水色の空ばかり。
あんなに大きな物体は、跡形もなく(◎_◎;)


三次元世界で、アレコレあっても、
未知の世界・存在は 確かにあって
見守ってくれてるんだよね、と思うと
心が穏やかになるmiriamでした。



全ての中にある(存在する) 


今までも瞑想中に、"無"を感じたり、
様々なリアルなビジョンや
幽体離脱的なことはあったけど、
昨日の瞑想は、
今までに感じたことのない感覚が。

それは、
「全ての中にある、存在する」
というような感覚。
全ての中…全ての次元…全ての次元も含めた
あらゆる全ての中、、というような。

どんな?って自問しても、
「全て」って言葉しか浮かばない。
=Wholeness :欠けたもののない・
分裂していない完全性、全体。
これがHoly:聖なる の語源であるのも
偶然ではない。


こういう神秘体験の翌朝は、
今までと同様に、ひと皮むけたような
脱皮感だったり、
ヒーリング受けた後のような
世界が違って見える感 満載。

これから先も、
聖霊を信じていこうと
気持ちを新たに出来る。

ありがとう☆