月別アーカイブ

 2011年10月 

DVD 

最近観たDVD:
マット・デイモンがサイキック役で出てる「ヒア アフター」。

そういえば、同じく最近新しめの「アジャストメント」は
アカシックレコードのような話だし、
マット・デイモン、なんだか時代の流れに乗ってるような出演。

「ヒア アフター」は、
クリント・イーストウッドが監督してることもあり
すうっと観入ってしまいました。
映画で使われる音楽が、素敵でした。
音楽の選曲もどうやらイーストウッドのようだった。
確か、アンジェリーナ・ジョリー主演の「チェインジリング」でも
監督してて、&音楽も自分で担当してたような。

これは舞台が、サンフランシスコ、パリ、ロンドンで、
観てて楽しい&懐かしい^^
あと、男の子の帽子のシーンで、何で電車に乗り遅れたのか
わかった瞬間、泣けてしまいました。



「アジャストメント」は、
何度引き離されても/相手を想って離れようとしても
離れられない/離れたくない二人が
運命に立ち向かっていく様が、素敵でした。
(恋人役にはエイミー・ブラント。)

映画の中のマットのあるセリフが、どっかの誰かさんが(爆
私に言ってくれたことと同じで、飛びあがっちゃいました@▽@
いつか、そのどっかの誰かさんと一緒に
この映画観たいな~・・なんて。



マット・デイモンって、シリアスな役もおばかな役も
できちゃうとこが好き。
オーシャンズ13とか、面白かったな。

あと、「立ち寝」が特技らしくて
どうやったら上手く立ち寝できるか、人に熱弁してたらしい。
・・・・ツボ。(>▽<)
 



明日から、11月。





スポンサーサイト