月別アーカイブ

 2016年10月 

DIPTYQUE... ヒミツの香り 


自由が丘のとある お気に入りのショップに、キャンドルが焚かれていたのが、diptyque との最初の出逢い(o^^o)
20代後半の頃。

ノスタルジックな記憶を思い起こさせるような香りに、虜になりました。
以来、キャンドルやルームフレグランスを数種類 ちょこちょこ愛用。

でも当時はまだ、diptyque の香水は遠慮してました。
キャンドルとか 外側から嗅ぎたい好きな匂いと、自分で身にまといたい香りが違っていたというか。。。ショップにあるテスターを試しても、身にまとうのには、しっくりきてなかったというか。

……それもいつしか、香水もしっくり感じるようになりました。
そーゆーお年頃になったのかもしれません( ´ ▽ ` )
当時には無い香りも 今は販売してたりしますし。


ここ約10年、別ブランドの香水を愛用していますが、そんなこんな訳でdiptyque も仲間入りしました♪
そして、サンプルで試して 発見してしまった、diptyque 2種類の重ねづけ…*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

私だけの秘密の香り♡

濃いめの香りと それと比べるとライトな香りの組み合わせ。


イギリスのJO MALONEの影響もあるのでしょうか??違う香りを重ねて使うというのを(コンバイニング)、diptyque でも「香りのカクテル」として推奨していました。
もちろん単体でも十分、計算された香りで好きです(^_-)


*ーー*ーー*ーー*

ロールオンタイプのブラウンの遮光瓶を用意しました。
スプレー式のアトマイザーだと、たとえ1プッシュでもかなり香るので、平日の日中勤務途中に付けるのは、いささか はばかられます。
香水は苦手/つけないという日本人は多い…ような気がします。
でもロールオンなら、ほんの ちょこーっとだけ、つけられるのでgood(o^^o)v

思い切って、その秘密の香りを 少し調合してみました。
割合は、濃いめ3:ライト5。
……とろけそうに幸せな香りです。。。☆


私にとって香水は、服を着るのと同じくらい生活の一部・自分の一部のようなものです。
いつもは、朝 出かける前につけます。
そして、好きな香りをまとうのは、至福のシアワセ♡


diptyque


青山の路面店でお目当てのお買い物をした時、製品のカタログのようなものはないか尋ねてみたら、まるで本のような冊子を頂きました♡
中は全て フランス語に日本語の対訳☆
フランス語の原文が理解できるようになりた〜い と改めて思う遭遇でもありました ٩(ˊᗜˋ*)و




スポンサーサイト